2014年 07月 09日
「ベロオリゾンテの屈辱」
>>『ブラジル崩壊…ドイツが7-1の歴史的大勝で3大会ぶり決勝へ 』
[7.8 ブラジルW杯準決勝 ブラジル1-7ドイツ ベロオリゾンテ]
ブラジルW杯は8日、準決勝を行い、ベロオリゾンテのミネイロンスタジアムではブラジル代表とドイツ代表が対戦。試合はドイツが前半だけで5ゴールを量産するまさかの展開。最終スコア7-1で開催国を撃破した。


ヒトは「より頑張る」ことで物事を成しとげようとするけれど、それが必ずしも良い結果に
繋がるとは限らない。そんなことをまざまざと見せ付けられた朝だった。

抜けてしまったチカラを補おうとして皆が「頑張った」結果、セレソンは完全に本来の
バランスを失って自ら崩壊してしまったように見えた。
もしかしたら必要以上に「頑張らなければ」こうはならなかったのではないかと思う。
スポーツにタラレバが禁物なのは重々承知しているけど、簡単にペナに入られ、
得点を許し、ますますパニックになっていくセレソンの姿を見ながら感じたのは、
サッカーの面白さよりもむしろ人間のmentalityというものの怖さだった。

待望の自国開催のW杯。
一際輝くスター選手と歴代最強と言われたブラジル代表チーム。
そんなセレソンにこんな信じられない幕切れが待っていたとは。。
サッカーは何が起こるかわからない。本当にわからない。





[PR]

by jellyfishcafe | 2014-07-09 23:07 | football | Comments(2)
Commented by ikasasikuy at 2014-07-11 22:39
>サッカーは何が起こるかわからない

まったく・・・
Commented by jellyfishcafe at 2014-07-12 02:42
>ikasasikuyさん
なんか今大会は特にサプライズが多い気がしますね。
それも超特大のやつばかり。。(苦笑)


<< 「画面の中の背中」      「Invincible sun」 >>