2014年 07月 03日
「Invincible sun」
e0136330_23364239.jpg


今月のトビラ絵を更新。
旅先ではたくさんの写真を撮ってくるけど、自分の心に本当にバキーン!と響いた一瞬を
撮れることは意外と少ない。
理由は単純明快でほとんどの場合、バキーン!と響いてから「写真を撮ろう」と思って
撮るから。必然的に写真に残る光景は、自分の心に響いた「少し後」のものとなる。
そのままそれが感動した景色と同じ場合もあるけど、大抵はそこに写る人や鳥や船の
ちょっとした向きや位置が違うだけで「きれいだけどこのちょっと前が良かったんだよなー」と
思うものになる。

写真はモルディブで撮った一枚。
近づいてくる船をファインダーの中に覗きながら、海と空と船の感じがまさにバキーン!と
きたときにシャッターを押せた一枚。
現像ソフトの一覧表示にたくさん並ぶ画像の中でも、自分の心象とシンクロした特別な一枚は
そこだけキラリと輝いて見える。
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-07-03 23:40 | fotography | Comments(0)


<< 「ベロオリゾンテの屈辱」      「真っ当」 >>