2014年 06月 04日
「Renegade with Heather Nova」
e0136330_031744.jpg


今月のトビラ絵を更新。
5月というのはたぶん日本で一番良い気候の季節じゃないだろうか。(関東比)
比べて6月は梅雨にあたり、総じて歓迎されない季節である。
ぼくも長らくそう思ってきたけれど、正直最近は1年でもっともイヤなのはむしろ
1月ではないかという気がしてきている。
あの出口のない冬にさらに閉じ込められていく感覚。春の便りも遠く寒風が心身に
こたえるあの感じは、今思い返しても憂鬱になるし、たとえ連日のように猛暑日が
続いても決して1月に戻りたいとは思わない。

あれなら例えジメジメしていても窓の向うが大雨だったとしても、夏に向かって
トビラが開かれてる6月のほうが精神衛生上ずっと良い季節だと思う。
物事は考えようで捉えよう。自分の目線を少し変えるだけで目の前の気候や風景も
その姿を変えるのだ、たぶん。
ブラジルには行けなかったけど、去年よりほんの少し上向きな気分で6月が始まる。
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-06-04 00:32 | fotography | Comments(0)


<< 「Dear REGZA Users」      「陣頭に立つ」 >>