2014年 03月 25日
「Necklace Islands #3」
シンガポールから四時間半でモルディブのマレ空港に到着。
ところで「マレ国際空港」というからてっきりここがマレなのかと思っていたら、
実はモルディブの首都マレは隣の「マレ島」にあって、ここは空港だけがある
フルレ島という島だった。
およそ1000を超える島群の集合体であるモルディブでは、リゾートに限らず
何でも島ごとの「1つ1島」形式なのであった。

e0136330_146555.jpg
Male International Airport.


マレ国際空港は南国の空港らしく滑走路のすぐ脇はもう海。
島の面積いっぱいに、というよりも空港が島になったというほうが近い。(参考
スペースの関係もあって滑走路は誘導路も兼ねた作りになっている。
だから着陸した機体はランウェイエンドまで行くとクルリと180度向きを変えて
今降りたランウェイを走って駐機場に向うという国際空港ではなかなかお目に
かからない風景が見どころ。

e0136330_1474247.jpg
Male International Airport.


ガキーンと照りつける日差しと身体を包む熱気でインド洋に来た実感が沸く。
しかし旅の往程はまだ続くのであった。


(つづく)
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-03-25 01:44 | Maldives2013 | Comments(2)
Commented by othum2bad at 2014-03-25 20:24 x
参考画像で笑ってしまいました!
まるで巨大空母みたいな島ですね
空港以外、ほとんどなにもない(あ、白砂のビーチは見えてますが)単一目的がいさぎいいです。

にしても Wiki の画像、もうちょっと明るいとき、海も美しいときの画像は無いんでしょか?
Commented by jellyfishcafe at 2014-03-26 02:01
>othum2badさん
すごいでしょ?完全に航空母艦ですよね(笑)
それも赤城やホーネットみたいな大戦中の直線甲板のやつ。
思わずコーフンしてしまいました。

wikiの画像、たしかにモルディブらしくないですね。
奥の方スコールでも来てるみたい。。


<< 「Necklace Islan...      「Necklace Islan... >>