2013年 05月 28日
「Miscellaneous Shots #2」
e0136330_216867.jpg
Formentera, Spain, 2011.


引き続きクルマネタ。写真はスペイン、フォルメンテーラ島での一枚。
一瞬オペルかと思ったこの見慣れないクルマはスペインの国産車で
Seat(シアト)社のその名も「Ibiza」というクルマ。

世はグローバル時代とは言え、基本的にその国だけでしか生産流通していない
クルマというのは今でも少なくない。マレーシアのプロトンや日本におけるダイハツや
スズキの軽自動車とかがそれにあたるけど、恐らくSeatもそんなクルマの1つ。

このIbiza、コンパクトな車体の割には室内や荷室はかなり広そうで欧州車らしい
巧妙なパッケージングが光るなかなか良さげなクルマだった。
ジオングみたいな面構えもアルファロメオのデザイナーが線を引いたと聞き納得。
微妙な中間色のカラーもGood。なんと言っても名前がハッピー(笑)
なんとなく彼女や奥さんに乗ってほしいクルマかも知れない。

シアトに限らず、バレアレス諸島では街中で見慣れないクルマを見ることが多くて
散策中の楽しみの1つだった。





[PR]

by jellyfishcafe | 2013-05-28 02:00 | Cars | Comments(2)
Commented by Yama at 2013-06-05 18:32 x
seatのIbizaといえば初代モデルかなり昔にどっかが輸入してましたね。
ポルシェやジウジアーロが関与したルックスはかなりグッときたのを覚えてます。
少年ながらに。
Commented by jellyfishcafe at 2013-06-06 01:43
>Yamaちゃん
Ibiza初期型そうだったんすか。並行かな?
初期型、一見地味だけどなかなか味のあるデザインすよね。
なんでもシャーシはVWと共通だとか。現行も含めて意外と
日本でもウケる車のような気がするんだけどね。ダミかな?


<< 「泳げるようになりたい」      「Miscellaneous ... >>