2013年 03月 10日
「憧れの眠り」
e0136330_2141099.jpg

どんな仕事にも繁忙期というのがあると思うのだけど、ぼくの場合は
長期連休の前と2月末から3月初旬、つまり例年この時期に波がやってくる。
特にこの時期は単純に仕事量が多いというだけじゃなく、非常に神経を使う
仕事が多くなるので心身ともにかなりやられる感じになる。

人間、窮地に立たされると眠くなるというのはあれは本当だと思う。
しかしその眠りは文字通り泥のように眠りこけるというもので決して優しく
快適な睡眠じゃない。目を閉じて一瞬気が遠のいたかと思うともう朝になっている。
ちっとも「寝た気」がしないのだ。

そんなこんなで。
こんなものを見てもその睡眠の「質」にうっとりと憧れる今日この頃である。
[PR]

by jellyfishcafe | 2013-03-10 02:16 | Comments(0)


<< 「2013.3.11」      「Juggling City」 >>