2016年 01月 22日
「許される瞬間」
『【解説】太陽系に第9惑星の証拠見つかる』
太陽系外縁部の極寒の暗がりに、地球より大きい未知の惑星が潜んでいる可能性が出てきた。学術誌『アストロノミカル・ジャーナル』2016年1月20日号に発表された研究によると、カイパーベルト(海王星軌道の外側にある天体密集領域)にあるいくつかの天体の奇妙な軌道を調べると、未知の大きな惑星の重力が作用している形跡が見てとれるという。つまり、これらの奇妙な軌道が、未知の大きな第9惑星が太陽系外縁部に潜んでいる証拠である可能性が出てきた。


「想像以上」とか「想像を超える」という言葉を僕らは日常生活で結構使ってしまう。
でも、僕らの住むこの世界で本当に想像を超える事象というのは思ったほど多くない。
というか一つ一つ精査していけばごく少ないと思う。

例外は宇宙だ。これだけはそもそもその空間の存在自体が既に想像を超えた存在で
あるから、その中で起きる事象は当然もうなんというか超絶に突き抜けたことばかりだ。
例えるなら宇宙の中のヒトは巨大な城の足元で世界を考えるアリみたいなもんである。

太陽系に第9惑星が存在したと聞いても驚かない。
そいつの質量が地球の約10倍と聞いても驚かない。
けれど、その星の公転周期が1~2万年と聞いて心底驚いた。
つまりそれは1年=2万年ということである。(注:公転一周≒一年)
いや日本語がおかしいのは重々分かっているが実際そういうことになるではないか。
一体なんなんだその気が遠くなるような時間とスケールの軌道は。。

「想像を超える」という言葉を堂々と使っても良い瞬間がここにある。




[PR]

# by jellyfishcafe | 2016-01-22 01:43 | NEWSネタ
2016年 01月 05日
「Happy New Year!」
e0136330_22244010.jpg


謹賀新年。明けましておめでとうございます。
昨年に引き続き、今年も今日から仕事始めです。
去年までは「なんか休み短いなー」とか文句言ってたのですが、今年あたりからなんとなく
年始の休みはこのくらいがちょうど良いのかなと思えるようになりました。
人間とはどこまで行っても我儘なもので、結局どれだけ長く休んでももっと長く休んでいたいと
思う気がします。そして長く休めば休むほどその後の社会復帰がシンドくなるわけです。
であれば、必要以上に長い休みは自らの心身にプラスにならないのであります。
ところで話は変わりますけど、冬休みもう少し長くなりませんかね?

去年は個人的に「行動」を意識してた一年でした。
行ってみたかった場所はちょっと無理をしても思い切って出かけ、会ってみたかったヒトには
ちょっと無理をしてもコンタクトをとって会うように心がけました。
だから何だというわけじゃないけど、一年を通して達成感のある年になったように思います。
人生は無限ではありません。今年も引き続き「直感」と「行動」を優先する一年にしたいなと
思う年の初めです。
Jellyfishcafe、本年もどうぞよろしく。





[PR]

# by jellyfishcafe | 2016-01-05 22:28 | my life
2015年 12月 31日
「2015-2016」
e0136330_17333542.jpg


2015年ももうすぐ終わり。
去年の今日の日記を見返してみると、
「2015年は少しでいいから周囲を眺める余裕がもてる一年にしたい」的なことが
書いてありました(もう全然記憶にない。笑)
そういう視点で振り返ってみると、今年は確かに少し精神的余裕があった一年だった
ように思います。バタバタしても一歩下がって眺める目を持てたというか、良い感じに
巻き込まれなかったというか。
そういう意味では個人的には良き一年でした。

その一方、今年は本当に世の中が動いた一年でありました。
良い悪いは別にしても、従来のルールを越えて社会が新たな一歩を踏み出したことも
色々多かったし、中東で起きている出来事と世界が密接にリンクしていることに気づく、
いや、否が応でも気づかざるをを得ないような「連鎖」を世界の人々が目の当たりにした
一年だったと思います。

果たして2016年はどんな年になるのか今や想像もできませんが、願わくば僕みたいな
暴力や武器の脅威の心配をせずに旅に出かけて、街角で笑ってビールを飲める世界で
あって欲しいと心から思います。

さて、2015年のJellyfishcafeはこれにて終了です。
引き続き発作的更新の中のご愛読に心から感謝します。
みなさんどうぞ良いお年を。





[PR]

# by jellyfishcafe | 2015-12-31 17:44 | I thinking