<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2010年 09月 30日
「Little Teacher」
やはり携帯は壊れていた。
ショップで調べてもらった結果、結局本体の故障なのが判明。修理費で新携帯が買えてしまうので、不本意ながらその場で機種変更することになった。

機械モノには割りと拘る性分なのだけど、昔からなぜか携帯だけは全然拘りがない。通話とメールが出来て、ボディがそこそこ小さければ何でも問題なし。ワンセグもGPSもぼくにはまったく必要がない。
なので乗り換える機種はすぐに決まったのだけど実は大変だったのはソコからだった。

e0136330_2125334.jpg


元の携帯からなんとか電話帳データだけは取り出したいのだが、なにしろ電源が入っているのは30秒程度だけ。何度やってもバックアップに至る途中で電源が切れてしまう。
しかも一度電源が切れるとケーブルを差し直してしばらくしないと起動しないので、作業は余計にめんどくさい。
数回うまくいかないのを見かねたショップの女の子が、私がやってみますと変わってくれたのだがやはりなかなかうまくいかない。しかし、そのうちだんだんと彼女の顔つきが変わってきた。
「もういいですよ」と言っても「いやでもしかし」とトライをやめようとしない。
「本当にいいですよ。たぶん無理でしょう」と言ったら「諦めちゃダメです」と逆にたしなめられてしまった。
どうもちゃらっとした見かけによらずなかなか粘り強い性格のコのようだ(苦笑)

そして、驚くべき根気でトライ&エラーを繰り返すこと10回余り。
「やった!なんとかもってくれました!」と彼女は見事に電話帳バックアップを成功させてくれた。
その瞬間、ぼくは思わず立ち上がり心から敬服の拍手を彼女に送ってしまった。なにか苦労人アスリートの勝利試合を見たかのような到達感がそこにはあった(笑)

Softbankショップのタカハシさん、ありがとう。
親子ほどに年が違うであろうあなたから、今日ぼくは大切なものを教えてもらった気がします。(なんだこれ)
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-30 01:50 | my life
2010年 09月 28日
「業務連絡」
唐突ですが、どうも携帯が壊れたっぽいです。
電源は入るものの、起動してから30秒くらいするとプッツリ電源が切れます。
充電しても充電ランプが少しの間しか点灯しないし、一旦電池を外して付け直してもダメでした。
というわけでどうも「壊れたっぽい」です(笑)

e0136330_2201413.jpg


そんなこんなでおそらく新携帯を入手するまでの間、携帯への連絡がつかないと思われます。
ご用とお急ぎの方はすみませんが以下のアドレスまで連絡くださるようお願い致します。
<span style="color:rgb(255,0,0);">(携帯復活しました)</span>
以上、業務連絡でした。

(Jellyfishcafe店主拝)
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-28 01:54 | my life
2010年 09月 26日
「灼熱のアオシマ」
自分の生まれ育った国にすっかり幻滅してしまいそうな不愉快なニュースばかりが踊る今日この頃。
せめてblogのネタくらいは明るいものを。

最近、個人的にまた復活しつつあるプラモ熱。
ジャンル、模型メーカー問わず色々手にとるのだけど、なかでも今アツいのがヒネリ効きまくりの新製品でファンを唸らせている老舗メーカー、アオシマである。
例えば、

「1/700 ウォーターライン 海上自衛隊 ミサイル艇 「おおたか」「しらたか」[不審船付] 」

何がスゴいってオマケがスゴい。不審船のモデル化はたぶん世界初だと思う。不審船欲しさに買う人も多いかもしれない。

「1/32 特殊荷役シリーズ 朝霞製作所 ターレット トラック&冷凍まぐろセット 」

大真面目にスケールダウンされたターレットも十分スゴいはずなのに、あまりにキュートすぎる冷凍マグロのインパクトに完全にやられてしまっている稀有な例。

「1/1400スケール 軍艦島」

うーむ。軍艦島のスケールモデルを部屋に飾りたいヒトは日本にどのくらいいるのだろう。そぼくな疑問。。

そして、そんなアオシマがこの秋放つ入魂の新製品がコレ。
「1/64スケール 漁船シリーズ No.01 大間のマグロ一本釣り漁船 第三十一漁福丸 喫水線モデル」

年末年始のマグロ特番ファン必携、世界初のマグロ1本釣り漁船のスケールモデルである。ウォーターラインの他にフルハルモデルも同時リリース。しかもどうやらシリーズ化されるらしい(笑)
すごすぎるぞアオシマ。

こんな自由すぎるプラモが自由に発売され、それを自由に買うことが出来るこの国に生まれて本当に良かったと思う今日この頃(無理矢理気味)
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-26 01:17 | クラゲノアンテナ
2010年 09月 22日
「フジのヤルキ」
「富士フイルム、APS-Cセンサー搭載の「FinePix X100」を海外で開発発表」
富士フイルムは20日、APS-Cサイズの撮像素子を搭載したデジタルカメラ「FinePix X100」の開発発表を海外で行なった。発売は2011年初頭を予定。ドイツで21日に開幕するイベント「フォトキナ2010」にあわせての発表。


ぼくの周囲は、ぼくも含めて割とアナログ嗜好なヒトが多いので、クルマでもカメラでもよく「デザインはクラシックそのままで中身だけ現代の技術で作ってくれるといいのになあ」ってなセリフが半ば諦め的な感覚のセリフとして話題に上る。
今回、開発が発表されたFUJIの新カメラ「FinePix X100」を画像を見たとき、その言葉が頭をよぎった。


e0136330_1242861.jpg

e0136330_1243931.jpg

e0136330_1244749.jpg
Fuji FinePix X100


うーむ。これは。
フジのデジタル版KLASSE-Wとしての回答なのか。
それともとうとう本格的なデジタル・レンジファインダー時代の到来の幕開けなのか。

個人的にはカメラのレンズは突き詰めていくと結局35mm/f2になると思っているので、あえてレンズ固定式でこの画角1本勝負にしたあたりにものすごく共感したりする。
そして技術的なことはともあれ、このルックスは「ある方向性のカメラ好き」に対して猛烈なアピール力を持っていることだけは間違いない(笑)
フジはまだまだヤル気だ、と思う。
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-22 01:19 | Camera & lense
2010年 09月 21日
「初秋の1日」
渓流シーズンも大詰めな今日この頃ですが、ふと思い立って近郊へハゼ釣りに行ってきました。
(最近、発作的釣行ばかりですが・・笑)

久しぶりのハゼ釣りに気合入りまくり。
こんな小さいバケツじゃダメだとか、エサのゴカイも大きな方のパックを買わないと足りんとか、ごじゃごじゃ言いながら鼻息荒く釣り場に乗り込んだのですが、肝心のハゼの方は何故かポツポツ程度・・・(笑)
代わりに違う魚ばかりが竿を曲げてきました。

e0136330_130338.jpg


e0136330_1301752.jpg


基本的にどんな魚でも釣れれば嬉しい性分なのですが、ハゼやワカサギの場合は他の魚が釣れるとなんだかガッカリするのは何故なのでしょう(笑)

e0136330_1302653.jpg


ま、吹き始めの秋風と秋空をたっぷり満喫した1日ではありました。
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-21 01:32 | Fishing
2010年 09月 17日
「EKIBEN」
>>『<山陽新幹線>男女の口論で「こだま」に遅れ 博多駅』
15日午後、福岡市のJR山陽新幹線博多駅に停車していた博多発新大阪行き「こだま750号」(6両、乗客約90人)で乗客の男女が口論となり、発車が約15分遅れる事態になった。

仕事柄もあって、このテの「停止」や「遅れ」のニュースにはついつい敏感になってしまう。
TVのテロップやネットサイトでこうした文字を見ると頭の中で反射的に緊急ベルが鳴る感じである。

今回もYahooのトップでこのニュースを見たとき、すぐには事情が分からず「なんだなんだ、なんて停まってるんだ!?」と慌ててしまった。しかし混乱しながらも記事を読むと、

>>「けんかの原因は駅弁を買うかどうかだった。」


あのなぁ。。。(脱力)
あなた方はおそらく考えたこともないかも知れないけれど、世の中には交通機関を「当たり前に動かす」ためだけに、日夜必死になってる人間もたくさんいるのだよ。
駅弁は迷ったら買え。そして食え。(なんだこれ)
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-17 00:52 | NEWSネタ
2010年 09月 14日
「Footwork」
毎年、朝夕が急に涼しくなる頃になると無性に釣りに行かなきゃとソワソワしてくる。それまで暑さで動くのも億劫だったくせに空気に秋の匂いを嗅ぎつけると急に心が落ち着かなくなってしまう。
どうも心の底に、秋の空気=渓流終了の条件反射式がインプットされているらしい。

e0136330_245064.jpg


e0136330_210133.jpg


元から発作的にフラッと出かけてしまう性分ではあるのだけど、先週末の釣りは特別。何しろほぼ1日ぶんの時間的余裕の中で「そうだ東北行こう」と決めたのは出発の4時間前だった(笑)

e0136330_253219.jpg


しかし、釣りに限らず人間出かけてしまえば何とかなるものである。
フットワークの軽さというのは確実に世界を拡げてくれるとつくづく思う今日この頃。
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-14 01:48 | Fishing
2010年 09月 12日
「My trail」
突然思い立って東北に釣りに行ってきました。
先週の台風は、残念ながら渇水が続いていた河川の状況を変えるほどの雨はもたらさなかったようですが、それでも関東とは一味も二味も違う深い森の中で、美しいイワナやヤマメ達が竿を曲げてくれました。

e0136330_0523472.jpg


e0136330_0531641.jpg


e0136330_0544499.jpg


e0136330_0552288.jpg


何かと「~しないといけない」に囲まれている日々ですが、たまには全てのことに"pause"をかけて本能に従って行きたいところを目指すというのも良いものです。
重くなっていた心が冷水シャワーでジャーと洗われるような気がしました。
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-12 00:42 | Fishing
2010年 09月 08日
「GRD2と¥1750の神の手」

先月のこと。
愛用のGR-Digital II(以下GRD2)から写真をPCに落としていた時、ふと画像の真ん中のちょっと上あたりに黒い線のようなものがぼんやり写っているのに気づいた。
なんとなくイヤな予感がして他の画像を調べるとその日撮った写真の殆どに同じ位置に同じような線が写りこんでいた。あわててカメラのレンズを調べたがそれらしいキズもホコリもない。
そこで白い壁に向かって絞り込んで一枚撮ってみると、ガガーン!再生した画像にはくっきりとホコリらしき大きな線が。。

実はGRDには内部のCCDユニットにゴミが入り込みやすいという割と有名な持病があって、これが起こると修理に出すしかない。しかもこれ、保証期間外の場合は最悪CCD交換となってボディ代の半額近い金額の修理費がかかってしまう。カスタマーサービスに定評のあるリコーの落とし穴的モンダイだとされ、周囲のGR愛用者からもその話は何度も耳にしていた。

e0136330_2211396.jpg
GR-Digital II


そして何を隠そう、ぼくのGRD2は4ヶ月前にメーカー保証が切れたのであった(笑)
うーん。今まで普通に使ってきて問題なかったんだけどなあ。このタイミングでなあ。いや、グダグダ言ってても始まらない。GRDはとても気に入っているので修理しないという選択肢は元よりないのだ。

あきらめて修理に出すべく元箱を出してきて、もはや役立たずとなった保証書を取り出す。
「あれ?なにコレ・・」
メーカー保証書の上に別な伝票が1枚ホチキスで止めてあり、そこにはこう書いてあった。
「○○カメラ-3年間安心サポート保証書」
マイガッ!なんとなんと自分でもパーフェクトに忘れていたが、購入時に1750円を払って3年の延長保証に加入していたのであった。

かくしてGRD2はCCDユニットの交換を(無料で)終え、無事に手元に戻ってきた。
なんという賢明なワタクシ。いやすっかり忘れてて賢明も何もないけど。。あるいはこれがホントの「神(の)サポ」かもしれない(笑)
というわけで困ったときの延長保証に勝る神の手無し、ってな話でした。
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-08 01:56 | Camera & lense
2010年 09月 05日
「Amnesia Contact」
今月のトビラ絵を更新。
イタリアの鉄道に乗って嬉しいのは、今でもぼくが好きなボックスシートの座席が主流なこと。
ボックスシートには他の乗客とのコミュニケーションがあるなんて良く言うがあれは本当だと思う。

南イタリアから遡って旅してきました。これからスイスのバーゼルまで行きます。5時間もかかります。と生真面目に話した韓国系の青年。
何処まで行くんだ?ラ・スペツィア?素晴らしいところだ。弟が住んでる。シーフードを食べなさい。うまい店がたくさんあるよ。と弟さんの名刺まで見せて説明してくれたオジサン。
たった写真1枚見ただけでも次から次へと思い出す。

e0136330_1553958.jpg


欧州の普通列車についてるような座席が回転しないボックスシートは日本では殆ど見なくなった。横列式の日本の列車のシートはとても機能的に作られているけれど、知らないヒトに話しかける余地はない。

無縁社会なんて言葉が踊る時代。
その国のヒトとヒトの距離と関係は列車のシートに表れているのかもしれない。
[PR]

by jellyfishcafe | 2010-09-05 01:50