カテゴリ:Hongkong2014( 6 )

2015年 01月 10日
「定点2014」
先月の香港旅行。
デモの占拠区以外にも久しぶりにあちこち潜り込んで写真を撮ってきた。

香港といえば個人的に毎回成さねばならないミッションが中環フェリーピア周辺の
定点観測写真である。
元々この写真は、香港に行くと「用が無くても必ず一度は天星小輪に乗る」という
習慣のついでにピアから撮ったもの。
その後しばらく経ってからこの界隈が変化の激しい香港の中でももっとも変化が
顕著な場所であることに気づいて意識して撮るようになった。

e0136330_141582.jpg
【2014年】


中環再開発の埋め立てが本格的に拡張しはじめた2009年の変化は相当なもの
だったけど、この4年間の変化もなかなかにすごかった。
真ん中に入れる遠東金融中心の金色のビルはずっと変わらず昔の姿のままだけど、
周囲の変化があまりに凄すぎて金色ビルの無変化がまったく感じられない。
毎度のことながら「撮り甲斐」のある風景なのであった。



############## 以下は今まで撮った写真 ##############


e0136330_244830.jpg
【2007年】


e0136330_2444079.jpg
【2009年】


e0136330_245762.jpg
【2010年】


e0136330_141582.jpg
【2014年】



次回がいつになるかは分からないけれど、次に香港に行くときは街の風景よりも
そこに住む人々の心理が一番大きく変わっているのかも知れない。
そうならないことを祈っている。
[PR]

by jellyfishcafe | 2015-01-10 01:54 | Hongkong2014
2014年 12月 23日
「Yellow Umbrella #5」
e0136330_284963.jpg


e0136330_29640.jpg


e0136330_291816.jpg


e0136330_293044.jpg
Causeway Bay, Hongkong, 2014.


「若者主催の文化祭みたいなデモ」と書くとなんだか稚拙で世間知らず感炸裂な
匂いがするかと思うのだけど、実際にはその手作り感満点の様々なアートから
ものすごく直球なメッセージが伝わってくる。
それはもう主張というよりは「叫び」に近いくらいの強さで、見る方のハートに
ガツンガツン響いてくる。この感じはむしろ若者主導だからこそなんだろうなと思った。
(念のために書いておくけど、占拠デモを主導している香港の学生たちは日本の
政治家が恥ずかしくて死にたくなるくらい明確な政治信条と三か国語を自在に操る
明晰な頭脳の持ち主ばかりです)
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-12-23 01:59 | Hongkong2014
2014年 12月 21日
「Yellow Umbrella #4」
e0136330_2321024.jpg


e0136330_2323482.jpg


e0136330_2325264.jpg


e0136330_233229.jpg
Causeway Bay, Hongkong, 2014.


香港デモの占領区に行って一番意外だったのはその雰囲気。
普通選挙を求める行動とは言え、曲がりなりにも反体制活動なわけだから
その現場の雰囲気はそれなりに殺気というか緊張感というか、そういう乾いた
空気が漂っているものだと思っていたのだけど、訪れてみると現場はまるで
昔懐かしき文化祭のような雰囲気。抗議のメッセージを添えた様々なアートや
オブジェが所狭しと置かれていた。集まっている人々の表情もとても和やか。
ここに来るまではこれだけの運動を学生を中心にした若者が牽引している
というのがなんだかピンとこなかったのだが、それがどういうことなのかが
実際に見てよく分かった。
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-12-21 23:22 | Hongkong2014
2014年 12月 20日
「Yellow Umbrella #3」
e0136330_1283975.jpg


e0136330_1285759.jpg


e0136330_1291535.jpg
Causeway Bay, Hongkong, 2014.


足元に置かれた断幕にたくさんの人の寄せ書きが書かれていた。
見ると、髪の長い女の子が一心不乱に何か書きつけている。
それは広東語でも英語でもない言葉でまったく意味は分からなかったけど、
異国の出身であろう彼女がこの活動に対して強い想いを抱いていることは
僕にも十分伝わってきた。
メッセージを書き終わった彼女は、カメラを構えた僕と目が合うとニコリと
微笑んでマジックを差し出した。
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-12-20 01:38 | Hongkong2014
2014年 12月 19日
「Yellow Umbrella #2」 
e0136330_2273527.jpg


e0136330_303752.jpg
Causeway Bay, Hongkong, 2014.


とにかく今回はデモの占拠区を見てみたかったのだけど、一番大規模だった金鐘の
占領区は僕が香港に入る前日に強制撤去されてしまった。
よりによって何故前日に・・と内心ひどく落胆したけど、とりあえずホテルに荷物を
置いてすぐに最後に残る銅羅湾の占拠区に行ってみた。
香港随一の繁華街のメインストリートの車線に作られたその場所で最初に目に
飛び込んできたのは周囲を埋めるパーパークラフトの雨傘だった。
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-12-19 02:04 | Hongkong2014
2014年 12月 18日
「Yellow Umbrella」
e0136330_148159.jpg
Causeway Bay, Hongkong, 2014.


久々の更新。週末に香港に行ってきました。
かつて年一度は必ず行っていた香港ですが、諸々あって大震災以降は初めて。
ほぼ4年ぶりの香港の風景はパッと見、あまり変わってなくて安心したのだけど、
実際に街を歩いてみると、あちらこちらでこの数年の変化を体感しました。

他の多くのアジア都市がそうであるように、香港もまた変化のときを迎えているのだと
思います。しかし、他の都市の多くが「陰」から「陽」への変化であるのと違って、
香港のそれは「陽」から「陰」への向かっていっているように僕には思えます。

もっとも何か「陽」で何が「陰」かというのは、何が「正義」かを定義すると同じくらい難しい
ことです。しかし、僕は「自分達の政治をする人間を自分たちで選ぶ」ことを否定することは
正義ではないと思うし、政府や党の利益に反する言論や行動をすると逮捕拘束される
社会はやっぱり正義ではないと考えます。
そして何より「未来を担う若い世代が全く望んでないことを体制が強要する」こと、世界に
これ以上の不正義はありません。

香港是香港人的香港。
僕はこれからも香港と香港を守ろうとする人々の味方でありたいと確信した旅でした。
[PR]

by jellyfishcafe | 2014-12-18 01:36 | Hongkong2014