2011年 09月 07日
「mental balance」
「ストレスとのつきあい方について」という話を専門医に聞いてきた。
「ああやっぱり。。どうもオカシなことばかり書いてると思ったがとうとう・・」と思われるからもしれないがご心配には及ばない。うちの業界はメンタルのバランスの崩すヒトが少なくないので会社主催でこのテの講演がたまにあるのである。

というわけで某先生の弁によれば、ストレスに強い自我を作るには自分の性格をきちんと分析することが大切なのだとか。そして自分の性格分析に効果的なのが、自分の中にいる自分をきちんと認識することだそうだ。
完全に一貫した人格の人間などいない。ヒトは幾つかのタイプの性格が集まって1つの個性を形成している。そしてそれぞれどんなタイプなのかを整理把握することが自分のメンタルをコントロールする上で大切なのだという。

はてさて自分は・・・と考えてみた結果。。
だいたい以下の3人の性格で構成されているような気がする。

A: マイペース主義。文系のくせに理系的な思考を良しとし不合理なことを嫌う。保守的。
B: 感情的でやたら涙もろい。人情や根性の話にやたらヨワい。面倒臭がりや。
C: ものすごい楽天家。世界は1つ人類は皆兄弟なんてことを平気で言えてしまう能天気。


この3つが交互に、あるいは入り混じって次々と表れているのがぼくではないかという気がする。
ちなみにCの性格は酔っていると特に大きく現れる。たいへん厄介なのはこの時はなかば本気で世界平和を考えてたりすることだ(笑)

しかし、果たしてこの分析が当たっているのかどうかは自分ではよく分からない。自信もない。
つまるところ全然自分で把握できてないということになる。うーん。。
ぼくをよく知っているそこのアナタ、教えてください。
[PR]

by jellyfishcafe | 2011-09-07 01:57 | NEWSネタ


<< 「Summer in heart」      「Beautiful World」 >>