2011年 02月 02日
「Burned with Desire」
今月のトビラ絵を更新。
写真はピサの街中で撮ったもの。
ピサにはもちろん例の斜塔目当てで行ったのだけど、行ってみるととても雰囲気の良い街でむしろそっちが気に入った。街並みも店の感じも住んでいる人々もどこか余裕が感じられて時間までゆったり流れてるようだった。
実際、ピサがイタリア国内でどのような経済的地位に位置しているのか知らないが、そんなことに関係なく、あの街を流れる空気は間違いなく豊かなものだったと思う。今でもよく思い出す。

e0136330_312209.jpg


激しく揺れるチュニジアやエジプトの騒乱を見ていると、あれが同じ地球上で起きている出来事だと俄にピンとこない。見かけがちょっと違うだけで実際あれは平和な日常生活の並列世界そのものなんだ、と自分に言い聞かせようとするんだけど、頭の中ではエジプトの映像の合間に、自分の住む街やこのピサの風景などが割り込んできてはぐるぐると巡り、とてもフクザツな気分になる。
[PR]

by jellyfishcafe | 2011-02-02 01:54 | fotography


<< 「鱒の森9」      「Champione!」 >>